代表紹介

仙台宮城の産業の振興と地域の発展に貢献する!
仙台中央社会保険労務士事務所 代表  佐藤 崇

略歴

1969年、宮城県栗原市生まれ。築館高校・法政大学卒業。
社会福祉法人・医療法人の総務課を経験したのち、2004年8月開業。開業当初から助成金及び労務相談に力を入れている。助成金では、2012年から2016年の5年間だけで6億7千万を超える支援実績となっている。労務相談では、これまでの実績が評価され、2013年12月12日に厚生労働省主催セミナーのパネラーとして登壇。仙台を中心とする宮城県内の多くの中小企業の経営者、総務担当者から高い評価を得ている。

執筆・メディア掲載実績
書籍(共著)

「適年廃止後の退職金再設計の実務」「9割の社長が勘違いする資金調達お話」
「従業員を採用するときに読む本」「中小企業の資金調達方法がわかる本」など。

メディア出演

「仙台経済界」(株式会社仙台経済界、2012年11-12月号)助成金についてのインタビュー記事掲載
「 TBCテレビNスタみやぎ」雇用調整助成金セミナーでの講師風景が紹介される(2020年4月17日)
「ミヤギテレビOH!バンデス」助成金・補助金について解説(2021年3月2日)